ようこそ ゲスト さん

商品詳細

画像クリックで拡大します
RedBearLab REDBEAR-BLENANOKIT-V2
RedBearLab BLE Nanoキット V2
本製品は初めてBLE Nano V2を購入される方向けに、PCからプログラムを書き込むためのライターDAPLink v1.5をセットしたものです。
既にライターをお持ちの方は単品商品(ピンヘッダ実装版・未実装版)の購入をご検討ください。


業界最小のBLE(Bluetooth Low Energy)開発ボードです。総務省の工事設計認証(いわゆる技適)を得ているので、日本国内で適法に使用することができます。


本製品は、64 MHzのNordic nRF52832 ARM Cortex-M4F System on Chip(SoC)を搭載しており、Bluetooth 4.2および5が利用可能です。旧版に比べ、スピード、容量、I/Oなど様々な点がパワーアップしました。

nRF52832 BLE SoCは、ARM製プロセッサと受信感度-96 dB、2.4 GHzマルチプロトコル無線ブロック、512 KBフラッシュメモリ、64 KB RAM、「Touch-to-Pair」用NFC-A tagを搭載しています。nRF52832の詳細についてはNordicのウェブサイトをご確認ください。


特徴

・Arduino、Mbed、JavaScript、Nordic nRF52 SDK、Python、Apache Mynewt環境で開発可能
・総務省の工事設計認証(いわゆる技適)取得済
・SoC:Nordic nRF52832(低消費電力のARM Cortex-M4Fコア、Flash 512 KB、RAM 64 KB、かつ、2.4 GHz帯域のBluetooth v4.2およびv5準拠)
・SDカードより一回り小さい本体サイズ(18.0 mm x 21.0 mm)
・そのままPCに挿して開発可能なライター同梱

仕様

・ユーザーインターフェース:1 x LED

・I/O機能
・・12 x デジタル I/O (ひとつはオンボードLEDに使われています)
・・12 x PWM (ひとつはオンボードLEDに使われています)
・・6 x ADC

・搭載機能
・・BLE
・・NFC
・・1 x UART
・・2 x SPI
・・1 x I²C
・・シリアルワイヤデバッグ(SWD)ポート

・入力電圧
・・VIN:3.3 V-13 V
・・VDD:1.8 V-3.3 V

・動作電圧
・・1.8 V-3.6 V

※BLE Nanoをライターに挿す方向にご注意ください。VINとGNDがある側(BLEモジュール側)を、ライターのUSB側に挿すのが正しい方向です。
【数量1個〜】単価 ¥4000 購入数:
管理コード:EEHD-565G



データベースシステム開発