ようこそ ゲスト さん

商品詳細

画像クリックで拡大します
サンハヤト DP-M500
感光基板用現像液 トリガータイプ 500ml
手軽に使用できる泡状トリガータイプ

□手軽に使用できる泡状トリガータイプのポジ感光基板用現像剤です。
□液を加温したり、廃液処理の手間がなく、手軽に現像作業を行うことができます。
□低温現像性に優れており、冬場などの低温下でも加温せずにそのまま現像可能です。
□処理枚数の目安として100×150mm片面感光基板であれば20~30枚の現像が可能です。
□RoHS指令に適合しています。

使用方法
◎露光済みの感光基板を流し台などに水平に置き、全面を泡で覆うように振らずにスプレーして下さい。
◎感光膜が溶け出すまで放置し、流水で洗い流して下さい。(現像時間の目安:40 ~ 60 秒)
◎未現像箇所がある場合は、その箇所にスプレーし現像作業を行って下さい。(現像時間の目安:10 ~ 30 秒)
◎長時間放置すると未露光箇所も溶け出しますので、必要以上に長く放置しないで下さい。
◎気温、液温により現像時間が変わりますので適宜調節して下さい。

主な特性
□成分:ケイ酸塩、水酸化カリウム、界面活性剤
□液性:アルカリ性
□内容量:500ml (500g)

※詳しい仕様につきましてはメーカーサイトをご参照下さい。
◎税抜定価1000円の品

在庫拠点
秋葉原
大阪
【数量1個〜】単価 ¥1000 購入数:
【数量100個〜】単価 ¥900 購入数:
管理コード:EEHD-47ZC



データベースシステム開発