ようこそ ゲスト さん

商品詳細

画像クリックで拡大します
オヤイデ電気 MWA-100S
ノイズキャンセリング電磁波吸収材
パワーアップしたノイズキャンセリング電磁波吸収材「MWAシリーズ」は、センダスト合金の有する高い磁性損失能により、GHz帯域のノイズ成分をさらに強力に吸収。ジュール熱に変換して消滅させ、不要な電磁界共振を抑制する、電磁波吸収材のニュースタンダードです。お使いの機器やケーブルに貼り付けることで、AV機器をノイズからシャットアウトし、ノイズ感や歪み感を排除。“クリアーで活き活きとした音楽と映像”を実現します。

・サイズ
MWA-100S :(1.0mm×105mm×165mm)


仕様 MWA Series共通(MWA-010 T/MWA-030 L/MWA-030 M/MWA-030 S/MWA-100)
電磁波吸収材:センダスト合金系扁平金属粉(Al・Fe・SiO2)、金属粉表面に酸化被膜を形成。
基材:ポリエチレン系特殊ゴム
粘着面:片面に粘着面あり(剥離紙を剥がして使用)
使用温度範囲:-20~90℃
体積抵抗率:5×106 Ω・cm
引っ張り強度:6.0MPa
難燃性:UL94V-0(UL File No.188467)

使用上の注意
1.金属粉表面を酸化被膜でコーティングしているので、絶縁性を有していますが、シート・テープの切断面は導電性を有しています。念のため導通部分に直接貼り付けることはお避け下さい。
2.貼り付け後、常温で2~3日ほどで貼り付け強度が最大になります。
3.耐熱性は-20~90℃と幅広い使用温度に対応しますが、この温度より超えて過熱・冷却が予想される個所への貼り付け(CPU、GPU、真空管など)はお避け下さい。
4.アンプやパソコンの放熱孔を塞ぐなど、放熱の妨げになるような使い方はお避け下さい。
5.直射日光にさらされた状態での保管は避けて下さい。
6.粘着剤が劣化する可能性がありますので、なるべく高温多湿状態での保管、使用は避けて下さい。
7.長時間、製品への過度な荷重を加えた状態での保管・使用は避けて下さい(製品の厚さが変化して、電磁波吸収特性が変化する可能性があります)。
8.被着体(相手面)のゴミや油分などをよく拭き取ってから張り付け作業を行って下さい。
9.低温状態で保管していた場合は、常温・常湿で数時間放置してからご使用ください。(低温保管していた製品は、粘着剤が硬化し、初期粘着が弱くなる可能性があります。常温・常湿で放置すると粘着剤が柔らかくなり、粘着性が回復します。)
10.貼り付けと剥がしを繰り返すと粘着力が弱まります。
11.粘着剤が残りにくい設計ですが、念のため、貼り付け跡が残ると困るような個所には貼り付けないで下さい。
12.貼り付け後、手で剥がすことができますが、念のため、剥がすことができないと困るような個所への貼り付けはお避け下さい。
在庫拠点
秋葉原
【数量1個〜】単価 ¥2898 購入数:
管理コード:EEHD-4G44



データベースシステム開発