ようこそ ゲスト さん

商品詳細

画像クリックで拡大します
ラズパイセンサーボード(組立済)
シェルスクリプトマガジンとの連動企画で生まれたラズパイ学習向け「ラズパイ入門ボード」その第2弾「ラズパイセンサーボード」の登場です。
環境測定に必要な湿温度・気圧センサー、ガスセンサー、明るさセンサーなど3種類の環境センサーを搭載し、拡張コネクタとしてアナログセンサー用と、ラズパイへのI2C接続用に二つのGroveコネクタを搭載しています。
またガスセンサーなどのアナログセンサー用に、高精度デルタシグマA/Dコンバータを実装しています。
本製品は単体でのご利用の他、好評発売中の「ラズパイ入門ボード」(別売りADSSMG01)とのスタック利用を想定して設計していますので、組み合わせての利用を推奨します。

特集記事掲載のシェルスクリプトマガジンでは、Vol.57より特集「オリジナルボードですぐに試せる ラズパイでセンサーを扱う」にて随時、本ボードを利用した電子部品の制御方法について特集が掲載される予定です。


□ シェルスクリプトマガジンとは?
「シェルスクリプトマガジン」(USP研究所)は、サーバー管理者やUNIX系プログラマーに向けて、2011年に創刊したUNIX/Linux/FreeBSD/シェルスクリプトの総合誌です。 シェルプログラミングにとどまらず、様々なジャンルの「洗練された」技術・技術者を紹介しています。


□ シェルスクリプトマガジンとの連動企画で生まれた「ラズパイセンサーボード」。
初めてラズパイを使う初心者にとって環境測定に必要な各種センサーが搭載されています。


□ 環境測定の定番3つのセンサーを搭載
湿温度・気圧センサー、ガスセンサー、明るさセンサーなど、3種類のセンサーを搭載し様々な状況を測定可能です。
またアンモニア、水素、アルコール、CO、メタンなど有機揮発性気体を測定可能なガスセンサー用に、高精度デルタシグマA/Dコンバータを実装しています。

※ ガスセンサーは使用時高温になります。火傷等にご注意ください。


□ ラズパイ入門ボードとスタッキングで使用可能
ラズパイ入門ボード(別売りADSSMG01)とスタッキングで利用すれば総合学習ボードに!
OLEDへの表示や電子ブザーなどの制御も効率よく学べます。


□ 拡張性の高いGroveシステム*対応コネクタを2つ搭載
センサーボード上にはアナログセンサー用と、I2C用に二つのGroveシステム*対応コネクタを搭載。
市販のGroveシステムに対応したサーボやセンサー、アクチュエータを利用できるなど拡張性を活かした設計で、環境測定結果に基づくプロトタイピングにも最適なセンサーボードとなっています。

※ GroveシステムはSeeed Technology Limited社の登録商標です。


■ 基本仕様
【対応機種】Raspberry Pi Model B+/Raspberry Pi 2 Model B/Raspberry Pi 3 Model B/Raspberry Pi 3 Model B+
【搭載センサー】湿温度・気圧センサー(BME280)・明るさセンサー(VCNL4020)・ガスセンサー(TP-401T)
*ガスセンサーは稼働時大変高温になります。火傷等にご注意ください。
【Groveコネクター】 2(アナログ1、I2C1)
【外形寸法】H23xW65xD71mm(突起部除く)
【重量】約25g
【動作環境】 温度0~45℃、湿度10~60%(結露なきこ と)
【生産国】Made in Japan
【付属品】 ネジセットx1 保証書1部

※ Raspberry Pi本体及びケース、ケーブル類は付属致しません。


本製品には使用説明書は添付されておりません。
利用方法の詳細など詳しくはシェルスクリプトマガジンVol57号以降の特集「オリジナルボードですぐに試せる ラズパイでセンサーを扱う」をご確認ください。

本製品は単体でのご利用の他、好評発売中の「ラズパイ入門ボード」(別売りADSSMG01)とのスタック利用を想定して設計していますので、組み合わせての利用を推奨します。


JP1について
基板上に配置されているJP1は明るさセンサの割り込み出力とラズベリーパイのGPIO6の間に入っています。
「ラズパイ入門ボード」(別売りADSSMG01)と組み合わせた場合、GPIO6はタクトスイッチ(SW4)が使用しているためご利用の状況に応じて、割り込み信号をGPIO6に出力しないように変更が可能です。


―――本製品取扱についてのご注意―――

・本製品は、ホビー向け商品です。個人利用に限定されます。
・記載の部品性能は部品単体での性能であり、製品寿命を保証するものではありません。
・ご利用のPC、Raspberry PiおよびOS環境によってはすべての機能をご利用いただけない場合があります。
・一部のアプリケーションによっては本製品の機能をご利用できない場合があります。
・本製品は電子回路部が露出しています。感電には十分に注意し、お子様が使用される場合には保護者の監視をお付け下さい。
・本製品の使用に関し当社の責に帰すべき事由に基づき、お客様に損害が生じた場合、直接被害に限り、販売代金を上限として損害を賠償し、いかなる場合においても販売代金以上の損害を賠償しないものとします。
・改良のため、予告なく仕様変更をすることがあります。あらかじめご了承下さい。

Raspberry Piは英国Raspberry Pi財団の登録商標です。
Raspberry Pi is a trademark of the Raspberry Pi Foundation.
そのほか記載されているロゴ、システム名、製品名は各社及び商標権者の登録商標あるいは商標です。

GroveシステムはSeeed Technology Limited社の登録商標です。
取扱店舗:本店1F

取扱終了
管理コード:EEHD-5CEA



データベースシステム開発