ようこそ ゲスト さん

商品詳細

画像クリックで拡大します
【5704】SIPEED-LICHEE-ZERO
Sipeed Lichee Zero
Lichee Zeroは、初心者がLinuxを学習したりプロダクトを開発するためのコンパクトな小型Cortex-A7コアボード / 開発ボードで、Mainline Linuxをサポートしています。

特徴

ブレッドボードで利用可能
外部LCDを利用可能
電源とデータ伝送にOTGポートを使用(仮想シリアルポート、仮想イーサネットなど)
仕様

サイズ:45 × 26 mm
CPU:Allwinner V3S、ARM Cortex-A7、最速1.2 GHz
RAM:64 MB DDR2内蔵
メモリ:
ReservedSOP8 SPI FlashPad(カスタマイズ可能な8〜32 MB SPI NOR Flash、128 MB NAND Flash)
ハーフスロットTFカードホルダ搭載(TFで起動)
ディスプレイ(オプション):
汎用40P カラーLCD FPCコネクタ
40P 4.3 / 5 / 7インチスクリーン、50P 7 / 9インチスクリーンをアダプタプレートから接続可能
対応解像度:272 × 480、480 × 800、1024 × 600など
抵抗膜方式タッチスクリーンチップを搭載(抵抗膜方式スクリーンをサポート)
RGB LED搭載
通信インタフェース
SDIO × 2(別売Wi-Fiモジュール用:工事設計認証未取得)
SPI × 1
I2C × 2
UART × 3
100M Ether × 1(EPHYを含む)
OTG USB × 1
MIPI CSI × 1
その他のインタフェース
PWM × 2
LRADC × 1
スピーカー × 2 + マイク × 1
電気的特性
電源:マイクロUSB(5 V)、2.54 mmピン(3.3 V〜5 V)、1.27 mmピン
出力:3.3 V/3.0 V(AVCC)、オプションの入力RTC電圧
動作電流:90〜100 mA(無負荷時@1 GHz Linux)、180 mA(MAX)
保管温度:-40〜125℃
動作温度:-20〜70℃
内容物

Sipeed Lichee Zero × 1
OTGコネクタ × 1
ピンヘッダ × 2

◎値引対象外商品
【数量1個〜】単価 ¥1500 購入数:
管理コード:EEHD-5JGV



データベースシステム開発