ようこそ ゲスト さん

商品詳細

画像クリックで拡大します
ソルダーレスケーブルキット R4+
概要
NEO SOLDERLESS SERIESは、元来プロフェッショナルの過酷な使用環境や、システム組み換えに伴う挿抜回数にも耐えうる堅牢性を備えるために開発されたプラグと専用ケーブルです。

SLD-ZEROと呼ばれる専用ケーブルは、中心導体に自社独自開発である精密導体"102 SSC"を使用し外径4.0mmとコンパクトサイズでありながらも20AWG(0.56sq)の導体面積を誇ります。編組シールドにも同素材を採用しグランド対策を十分に講じることで、オーディオ用ケーブルとしてのポテンシャルも非常に高いケーブルです。事実、オーディオ誌のブラインドテストにおいて数多くあるケーブルをおさえ高い評価を得ています。

オーディオ用途、そして楽曲制作環境の向上を目的とするRCAプラグを熱望する声が多数届いたことをうけ、同様の耐久性と利便性を兼ね備え、音質にも決して妥協しないソルダーレスRCAプラグの開発に至りました。

ソルダーレスRCAプラグSLR-240
”Dual Crawed Locking System”(特許出願中)は、多くのネジ止めのソルダーレスRCAプラグとは違い、内部の2本の爪がカバーを締め付けることでシールドを導通させ、加えてすり鉢状の内部構造がケーブルそのものを同時におさえ込むことで、プラグとケーブルを強固に一体化させます。

これによりケーブル先端の導体とプラグのコネクターピンとの接触もより強力なものとなります。この構造はハンダされた通常のプラグ同等、場合によってはより頑丈といえるほどの嵌合(かんごう)と耐久性を兼ね備えているといえます。

その証拠にケーブルが結合された状態での耐久テスト(180度屈曲試験)では18,000回以上の連続屈曲を誇り、屈曲裁断後のプラグ内部の導通はショートすることも、もちろん切断されることさえもありませんでした。この結果からも、いかにNEO SOLDERLESS SERIESのプラグが耐久性に優れているかが証明されています。

1ソルダーレスケーブルの作り方
2ソルダーレスプラグ専用ケーブルSLD-ZEROを任意の長さにカットします。
3ケーブルをカバーに通し、本体にしっかりと差し込みます。
カバーと本体を2本のスパナ(SP-10)で締め込み固定します。
4完成となります。

ソルダーレスケーブルキット R4+の仕様
プラグ SLR-240×4
本体 真鍮ダイヤ挽き削り出し
メッキ ニッケル
絶縁体 POM
カバー 真鍮削り出し
表面仕上げ 梨地クロムメッキ
カバー穴径 4.2mm

ケーブル SLD-ZERO×1.5m
導体 102 SSC(50/0.12)0.565sq AWG20
シールド 102 SSC(4×24/0.12)編組90%
絶縁体 SH PVC
外装シース CARBON SOFT PVC
外径 4.0mm

スパナ SP-10(2本セット)
材質 SPHC-P スチール
表面処理 マルチナイト処理
厚さ 1.6mm
スパナ径 10mm

治具 リサイクルスティック
材質 真鍮削り出し
表面処理 ニッケルメッキ
※NEOソルダーレス専用。SLP-240L/SLP-240S/SLR-240兼用。

【ご使用時のご注意】

再利用する場合は、本体爪の部分に指をあて、ケーブルを持ち徐々に広げます。ケーブルが無理なく抜ける程度に広がったら、ケーブルを引き抜いて下さい。真鍮部品の為、力任せに広げようとすると、フランジ部が折れて再利用できなくなる場合があります。
ケーブルは専用のSLD-ZEROをご使用下さい。
取扱店舗:秋葉原2号店

在庫拠点
秋葉原
【数量1箱〜】1箱単価 ¥5500 購入数:
管理コード:EEHD-5WLN



データベースシステム開発